Joomla!,Wordpressでサイトを構築するためのヒント

Wordpressで困った時のSQL

公開日| 2010年10月21日 | コメントはまだありません。

WordPressの設定やドメインの変更など、アップデート作業を行っていくうちに手順を間違えて、ログインすらできなくなったりしたことはありませんか?筆者は、あります。

そこで、今回は、最悪の状況を脱するための困った時のSQLを紹介します。
phpAdminやSSHからmysqlコマンドで、入力することによって、問題の回避につながれば幸いです。

パスワードがわからなくなったとき

Wordpressのログインパスワードがわからなくなったときは、管理者へメールで新しいパスワードを発行してくれます。しかし、このメール設定もいい加減にしていると、どうにもなりませんね。

そんなときは、SQLで再設定することができます。・・・いい加減な設定をしている方がおかしいんですけどね。

UPDATE wp_users SET user_pass = MD5( '新しいパスワード' ) WHERE user_login = 'あなたのユーザ名';

ドメイン変えたらログインできなくなったとき

Wordpressで、ドメイン(URL)を変更する場合、Wordpressのホーム、サイトのURLを、最初に変更すべきです。
もし、その設定をしないで、ドメインを切り替えてしまうと、ログインできなくなったりします。

そんなときは、SQLで再設定することができます。・・・ほんとっ、いい加減な手順で変更している方がおかしいんですけどね。

UPDATE wp_options SET option_value = replace(option_value, 'http://www.古いドメイン.com', 'http://www.新しいドメイン.com') WHERE option_name = 'home' OR option_name = 'siteurl';

デフォルトのadminログインユーザ名を変更するとき

Wordpressでは、デフォルトの管理者ユーザ名が、admin固定となっています。そのため、セキュリティの強化を行うことが望まれます。もし、そのまま利用されている方は、ユーザ名を変更しましょう。

そんなときは、SQLで再設定することができます。・・・これは、管理画面からできませんから、SQLか他のプラグインで行う以外にありませんね。

UPDATE wp_users SET user_login = '新しいユーザー名' WHERE user_login = 'admin';
簡単なSQLで窮地の筆者も救われたことが、何度か・・・・

本当は、ちゃんと管理できていれば、3番目以外は、使うことはないはずなんですけどね。






コメント

コメントをどうぞ








翻訳

最近の記事

カテゴリー

タグクラウド

execute remove フロントページ 投稿ページ トップページ install WIndows Note Convert META generator 日付 donwload file manage multibyte utf-8 unicode shiftjis euc console サイトマップ 問題 ParmaLink Redirect パーマリンク はみ出る pre テンプレート テーマ タグクラウド マルチランゲージ リダイレクト PHP(タグ) タグ table control HTML(タグ) コマンド 国際化(翻訳) SQLite(タグ) MySQL(タグ) qTranslate プラグイン(タグ) Wordpress(タグ)

リンク

このサイトは?

Joomla!,WordpressなどCMSを使ったサイト構築、サイト管理からソフトウェアの使用方法、開発環境までのヒントを記述します。

  • ソーシャルブックマーク

  • はてなブックマークへ追加するはてな登録数
ページトップへ