ホーム

OFF-SOFT.net

OFF-SOFT.net


ウェブやソフトウェアに関するサポート&情報サイトです。サイト構築からソフトウェアの作成、利用まであなたの助けになるかも・・・・しれません。たぶん・・。

Notepad++(ja-pack)

Notepad++ (ja-pack)
最新バージョン : Notepad++ 6.8.7(ja-pack 1.4.2)
2015.11.30 Notepad++ 6.8.7(ja-pack 1.4.2) VC2013対応版。
2015.07.04 Notepad++ 6.7.9.2(ja-pack 1.4.1) VC2013対応版。
2015.07.02 Notepad++ 6.7.9.2(ja-pack 1.4) VC2013対応版。
2015.01.13 Notepad++ 6.7.3(ja-pack 1.2) VC2010対応版(VC2008版のlink誤り対応)。
2015.01.08 Notepad++ 6.7.3(ja-pack 1.1) に対応しました。
2014.12.22 Notepad++ 6.7.1 に対応しました。

このページは、Notepad++ ja-pack (日本語パック) のページです。

Notepad++ ja-pack (日本語パック) は、
GPLで提供されている Notepad++ のカスタマイズ(特注) 版 のことで、個別に改版したものをまとめてリリースしています。
特に日本語まわりの弱い部分や日本でなじみ深いユーザインタフェースなどへの対応を行っています。

最新情報およびダウンロード情報は、随時、リリース&ニュースにて各パッケージ毎に紹介していますので、 そちらを参照してください。

Notepad++とは、
Scintilla を使った オープンソース(GPL)の、テキストエディタです。
ただ、海外製とあって日本語に弱いので、日本で利用しているユーザは、一部のユーザに限定的とされています。 日本には、オープンソースのテキストエディタであるサクラエディタがあるからというのも、今一つ、ユーザが増えない要因かもしれません。

触ってみるとわかりますが、機能的には、自分でいろんなカスタマイズができる点では、かなり秀逸かもしれません。 日本語への対応も有志者からプラグインが提供されていたりしますので、それほど、困ることもないのかもしれません。

確かに、オープンソースで、ここまでのエディタは、秀逸だと思います。
ただ、いろいろと使い込んでいくと、どうしても、日本で提供されているテキストエディタとの違いが目立ってきます。
それじゃ、自前でカスタマイズ(改造)するか・・・ということで、
より日本語環境に対応した動作へのカスタマイズを行った Notepad++ ja-pack (日本語パック) となりました。

あくまで、個人的な欲しい機能を優先的に追加・改造しているので、お好みでない方もいらっしゃるかもしれません。 ただ、同じような思いを持った方も多いのではないかと思い、そのような方々には、お好きなようにお使いいただければと思い公開しています。

ただし、ここで提供しているパッケージによるいかなる損害も補償するものではありませんので、 あくまで自己責任において、ご利用いただければと思います。

以降、機能概要、提供パッケージ情報、ダウンロード情報について解説していきます。

Notepad++ および Change Markers(Plugin) のライセンスは、GPLです。
Scintilla のライセンスは、Historical Permission Notice and Disclaimer となっています。



  • はてなブックマークへ追加する
  • Facebookでシェアする
  • twitter でつぶやく
  • Google Plusでシェアする
  • Pocketでシェアする
ページトップへ